ないものは作る

DIY

虫除けシート向けのトンネルに取付できるプレートを3Dプリンターで作ってみました(Φ5.5mm用)

定植の日付や作物の種類など メモしておけるので管理しやすいかと思います

実際に使ってみて 使い勝手に合わせて改良するかもしれません

ちなみに 材質はPLA(ポリ乳酸)を使用しているので コンポスト環境であれば約3週間程度で堆肥化します

せっかくなので 生分解系のプラスチックの分解のプロセスについて簡単に説明してみます

PLA(ポリ乳酸)のガラス転移温度(固化の始まる温度)は55℃前後になっており この温度域を超える環境下で加水分解が起きPLAの組成の分解が始まります

このあと 微生物によってゆっくりと分解されていきます

コンポスト環境が必要なのは 温度域(PLAの場合は55℃以上)の条件がある(厳密にいえば湿度も重要)からで 自然環境での堆肥化は難しいところです

余談の方が長くなってしまった・・・

ではまた

コメント

タイトルとURLをコピーしました